2007年09月11日

第百五十七回「カフェde落語」

yamasiro
廣島屋でキュ!廣島屋

 ちょっと前の回に書いた地元でやるイベントが、いよいよ近づいてきた。またぞろ告知コラムになってしまうが、ご容赦願いたい。

 地元で企画した寄席イベント。知り合いが去年からはじめたカフェで行う「寄席」。お客様の8割近くが「女性」で、店内には可愛い雑貨や地元のアーティストの作品が展示されているそんな空間でお笑いをやるとは、まるでミスマッチな感じであるが、そこが一つの狙いでもある。

「カフェde寄席」
2007年9月30日(日)午後5時30分開場・午後6時開演
相模大野・naruco café
木戸銭・1000円(1ドリンクつき)
出演・桜美林大学落語研究部・海猫ボーイズ(漫才)・バターとチーズ(漫才)・逆襲亭ゴジラ(落語紙芝居)・廣島屋

 文化果つる地、とは口が裂けてもいわないが、それでもなかなか都内のように音楽・演劇・お笑いなどのイベントが開かれている状況ではないこの町で、こういうイベントが出来ることは、企画者であるボク自身にとってとても意味のあることだ。そして、このような企画にはとても偉大な先達がいるのだ。

 相模大野の焼肉屋「八起」での「八起寄席」である。都内でもなかなか実現できない「四派競演」という形での上演はお店での寄席と近くのホールでの公演もあわせて四百五十回以上という大変な数字である。(といっても、ボクは近くに住んでいながらまだ一度も見に行ったことがないのだが^^;)

 奇しくも30日の「カフェde寄席」の翌日が「八起寄席」第459回。これはぜひ伺わねば、と思っているのである。

 つづきは明日のお楽しみ!

「naruco café」
http://www.narucocafe.com/
「海猫ボーイズ」
http://members.goo.ne.jp/home/uminekoboys/
「バターとチーズ」
http://ip.tosp.co.jp/i.asp?i=Butter_to_Cheese
「逆襲亭ゴジラ」
http://blog.goo.ne.jp/matuiteigojira/
「八起」
http://www.yakiniku-yaoki.com/


この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/54921511

この記事へのトラックバック


Excerpt: 桜美林大学桜美林大学(おうびりんだいがく)は東京都町田市、同渋谷区(大学院)、神奈川県相模原市にある私立大学である。学校法人桜美林学園が1966年に設置した。1921年米国オベレンカレッジで学んだ清水..
Weblog: 大学へ行こう
Tracked: 2007-10-01 11:13
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。